なつねこメモ

主にプログラミング関連のメモ帳 ♪(✿╹ヮ╹)ノ

書いてあるコードは自己責任でご自由にどうぞ。記事本文の無断転載は禁止です。

2019/10/17

Unity Editor 拡張開発で Visual Studio のデバッグ機能を使いたい

カテゴリー:UnityVisual Studio

Unity のエディタ拡張ばっかり触っている私です。
エディタ拡張を触っているとき、ブレークポイントを挟んだりする方法。

前提としては

  • Visual Studio 2019
  • Visual Studio 2019 Tools for Unity

がそれぞれ導入されていること。

デバッグする方法は、まず初めにデバッグしたい Unity プロジェクトを開きます。
プロジェクトを開いたら、生成されている sln を Visual Studio から読み込みます。

読み込めたら、「デバッグ」⇒「Unity デバッガーのアタッチ」を選択します。

f:id:MikazukiFuyuno:20191017175941p:plain

これ

すると起動している Unity エディタの中から選んでくれと言われるので、アタッチしたいものを選べば OK。
あとは通常の C# プロジェクトのようにデバッグが可能です。

ということでメモでした。